沿革

パワーサプライテクノロジー株式会社沿革

2014年5月
パワーサプライテクノロジー株式会社 商号変更(登記)
中宝華南電子(佛山)有限公司 設立(登記)
2014年9月
パワーサプライテクノロジー株式会社香港支店 設立(登記)
中宝華南電子(佛山)有限公司深圳分公司 設立(登記)
2014年10月
パナソニック株式会社オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社
機構部品事業部より一般電源事業を吸収分割にて事業譲渡を受け、
パワーサプライテクノロジー株式会社として新会社での事業スタート
2014年11月
中宝華南電子(佛山)有限公司蘇州分公司 設立(登記)
 
2018年1月
EV分野の製品開発・製造拠点「松阪工場」を開設
(所在地:三重県松阪市上川町2460-1)
2018年10月
三重県松阪市へ本社を移転
リチウムイオン二次電池パックの納入開始
2020年3月
Power Supply Technology (Thailand) Co.,Ltd. 設立(登記)
ASEAN向けにマグネットロールの現地生産販売開始
2020年7月
Power Supply Technology (Hong Kong) Co.,Limited 設立(登記)
 

パナソニック株式会社の一般電源事業の沿革(ご参考情報)

1931年
松下電器製作所(現 パナソニック株式会社)がトランスの生産を開始
1970年
三重県松阪市において変成器の生産を開始
1986年
香港において一般電源の生産を開始
2009年
中華人民共和国広東省において一般電源の生産を開始
2014年
一般電源事業をパワーサプライテクノロジー株式会社に吸収分割

pagetop